ピアノ生演奏

ピアノ


週末はピアノの生演奏をお楽しみください。♪

 第2・第4日曜日「クラシック+αの日」  高橋 友香
     自編曲からフランス現代曲まで
 第1・第3日曜日「ハンマーダルシマーの日」  橋爪 みち子
     名曲の数々を古典打楽器の音色で
 第1・第3月曜日「クラシックとポップスの日」  鈴木 夕里
     心地よい音楽空間を
 第2・第4月曜日「クラシックの日」  伊藤 富貴子
     クラシックの名曲を
 毎週金曜日「ポピュラーの日」  植村 麻紀  
     ピアノと歌おう 〜歌の翼に〜
 第1・第3土曜日「シャンソン・ポップスの日」  浅岡 みほり
     軽音楽で心のふれあいを
 第2・第4土曜日「クラシックの日」  柳生 絵美子
     ショパンを中心にクラシックの名曲を
 高橋 里奈
     ピアノ
 朝倉 春菜
     ソプラノ
 山口 友由実
     ピアノ
 −お休み中の演奏者−
 唐木 千咲  西津 啓子  江頭 美保  川口 裕子  斉藤 はる奈

演奏は午後2時30分〜を予定していますが、詳しくはお問い合わせください。


2017年11月
カレンダー

2017年12月
カレンダー




[戻る]




 演奏者:高橋 友香


ライブなど写真は こちらから。

高橋 友香


高橋 友香
高橋 友香 (たかはし ゆうか)
  福島県三春町出身。
  東京音楽大学ピアノ科卒業。
  ピアノを佐久間智子、藤井一興、小林出、作曲を佐藤秀隆の各氏に師事。
  大学卒業後はソロ・2台ピアノコンサート、楽器店でのレクチャーコンサート、
  室内楽、ピアノ伴奏によるオペラコンサート、
  また、ジャズライブやシャンソン伴奏などバラエティ豊かな活動を行っている。
  ヤマハ音楽教室システム講師・ヤマハピアノ個人講師を経て、現在は自宅教室主宰(講師歴16年)。
  2007年リトミック研究センター上級認定合格。
  第21回日本クラシック音楽コンクール神奈川大会本選優秀賞、全国大会入賞。
  第12回北関東ピアノコンクール全国大会一般Sの部 第3位入賞。
  日仏楽友協会国際音楽アカデミーにて、ユベール・ギヤール氏の手ほどきを受ける。
 




[戻る]




 演奏者:橋爪 みち子 (MiMi)


今までのライブ写真は こちらから。

橋爪 みち子


橋爪 みち子
橋爪 みち子 (はしづめ みちこ)
  町田市在住。
  国立音楽大学付属音楽高校器楽科、同大学器楽学科ピアノ科卒。
  在学中〜卒業後数回にわたり渡英。
  St Clare’s Oxford International College アカデミックコース修了。
  帰国後、英会話講師としてヤマハ株式会社に勤務しながら、
  ピアノデュオ・ユニット pодина(ロージナ)を結成。
  同時期に古民族楽器ハンマー ダルシマーに出会い、音楽活動を開始する。
  ハンマーダルシマーの奏法としては珍しい連続したトレモロを得意とし、クラシック・ジャズ・映画音楽から、
  アイリッシュ音楽、ポップス・アニメ曲まで幅広いジャンルの楽曲を演奏。
  定期公演をはじめチャリティコンサートや様々な イベントに出演し、
  迫力のピアノ連弾と癒しのハンマーダルシマーの演奏で好評を博している。
  日テレ「ぶらり途中下車の旅」 TBS「一万人の第九/国分太一の理由ありクラシック」など
  メディアにも多数取り上げられている。
 




[戻る]




 演奏者:鈴木 夕里


鈴木 夕里


鈴木 夕里
鈴木 夕里 (すずき ゆり)
  クラッシックをベースに、ポップス、映画音楽、イージーリスニング、スタンダードナンバー、ジブリ系など、
  幅広いジャンルのレパートリーを持ち、心地よい音楽で空間をつくりあげる癒し系ピアニスト。
  武蔵野音楽大学 器楽学科 ピアノ専攻卒。
  *Fourseasons Hotel Tokyo ’Le Jardan’専属ピアニストとして、クララシューマン愛用のピアノ
    「GROTRIAN」(グロトリアン・スタインヴェーグ N0.3306 1875年製)を10年に渡り演奏。
  *Shez Matsuo Aoyamaにて1898年製スタインウェイ9万台記念モデルアートピアノをレギュラー演奏。
  *TOKYOFMメンバーズクラブ「JET STREAM」、赤坂プリンスホテルロビーetc. レギュラー演奏多数。
  *2002年 松任谷由実 surf&snow ツアーにピアニストとして参加。
  *Kmp出版より、ピアノアレンジ譜を多数出版。
 




[戻る]




 演奏者:伊藤 富貴子


ライブの写真は こちらから。

伊藤 富貴子


伊藤 富貴子
伊藤 富貴子 (いとうふきこ)
  5歳でピアノとヴァイオリンを始める。
  9歳で第21回町田市こどもピアノコンクール努力賞(第2位)。
  13歳で渡米、ペンシルベニア州立大学音楽部 Marylene Dosse氏に師事。
  14歳でペンシルベニア州MTNA Junior High School Piano Competition、Williamsport Young Solist Competition、
  15歳でNittany Symphony Young Solist Competitionで各々優勝。
  15歳で米国にて初リサイタル。
  1999年、Eastman School of Music、2000年/2001年、Aspen Music Festivalに参加。
  Aspen ではGabriel Chodos氏に師事。
  桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ科を卒業。
  東京音楽大学大学院音楽研究科ピアノ専攻を修了。
  第43回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション、第6回近現代音楽コンクールにて審査員賞受賞。
  2007年から毎年リサイタルを行い、好評を得ている。
  また、最近では後進の指導も積極的に行っている。
  現在、東京音楽大学付属音楽教室助手。
 




[戻る]




演奏者:植村 麻紀


ライブの写真は こちらから。

植村 麻紀


植村 麻紀
植村 麻紀 (うえむら まき)
  大阪府出身、5歳よりピアノを始める。
  福岡県立筑紫ヶ丘高校卒業、立教大学法学部卒業。ヤマハ株式会社勤務。
  退社後Boston、Emmanuel Collegeに学士入学、心理学科卒業。
  現在都内、神奈川県内の精神科、内科病院やクリニックにて、
    音楽療法、在宅支援などの精神保健福祉に従事。
  ‘リクエストに応じて即座に伴奏’をモットーに、バイオリンと共に
    鍵盤ハーモニカで病棟内のベッドサイドを廻る活動や、歌唱のピアノ伴奏などに携わる。
  日本音楽療法学会認定音楽療法士、精神保健福祉士、メンタル・ケア協会認定精神対話士。


 
〈 ピアノと歌おう 〜歌の翼に〜 〉
音楽は心の糧、そして健康の源です。
ソロ、合唱、お手持ちの楽器演奏と、皆さんのその日その場で歌いたい曲、弾きたい曲に合わせてピアノ伴奏致します。
クラシック、ポピュラー、歌謡曲、世界の民謡、映画音楽、演歌、ジャズetc.
  …プログラムのない音楽会を、ピアノの生演奏と共に楽しみましょう。 
金曜日午後のひと時、ささやかな音楽で心のご馳走を。



[戻る]




 演奏者:浅岡 みほり


ライブの写真は こちらから。

浅岡 みほり


浅岡 みほり
浅岡 みほり (あさおか みほり)
  東京都八王子市出身。
  3歳よりエレクトーンを、12歳よりピアノを始める。
  国立音楽大学附属中学校、附属高等学校、大学の電子オルガン科を卒業。
  現在はピアノ、鍵盤ハーモニカ演奏を中心に活動し、
  ミュージカル公演等の劇伴では今までに約250ステージの演奏を行う。
  近年ではBS-TBS「日本名曲アルバム」に伴奏ピアニストとして不定期に出演。
  今陽子、米良美一、辛島小恵、村上ゆき、等のアーティストとも共演し、
  その他室内楽・オーケストラの鍵盤楽器奏者、オペラや合唱指導、
  ポップス、シャンソンの伴奏など、精力的に活動中。
  人とのコミュニケーションやつながりを大切にする一方、
  様々なことに関心を持ち年間120冊本を読む、好奇心旺盛な性格。
 

[戻る]




 演奏者:柳生 絵美子


ライブの写真は こちらから。

柳生絵美子


柳生絵美子
柳生 絵美子 (やぎゅう えみこ)
  4歳よりピアノを始める。
  国立音楽大学卒業。第6回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。
  その後、指の構造について研究しながら演奏法について学ぶ。
  ポーランド ショパンアカデミー学院のカジミエシ・ギエルジョド氏のレッスンを受講し、
  演奏会に出演し好評を得る。
  ピアノを榎本 潤、恩田明日香、イリーナ・メジューエワの各氏に師事。
  在学中、横山幸雄氏、海老彰子氏の公開レッスンを受講。
  これまで、後進の指導にあたりながら、学校でのコンサートなど多方面で演奏活動を行う。
 

[戻る]




演奏者:高橋 里奈


ライブの写真は こちらから。
高橋 里奈

高橋 里奈


高橋 里奈
高橋 里奈 (たかはし りな)
  5歳よりピアノを始め、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室仙川教室入室。
  安藤美那子氏に師事。
  2004年、第21回日本ピアノ教育連盟オーディション奨励賞受賞。
  2005年、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室卒業演奏会出演。
  同年より桐朋女子高等学校音楽科入学、有賀和子氏に師事。
  2007年、第32回全国町田ピアノコンクールにてE部門第1位、町田商工会議所会頭賞受賞。
  2009年よりドイツ国立ベルリン芸術大学音楽学部ピアノ科に在籍、
  ライナー・ベッカー氏のもとで学ぶ。
  2011年、ドイツリヒャルト・ワーグナー協会主催フランツ・リスト生誕200年記念コンサートに出演。
  2013年、第13回ヴィエトリスルマーレ国際ピアノコンクールにて第二位。
  これまでに、ペーター・トペルツェル、マリアン・ラプシャンスキー、ユージン・インジック、
  エレーナ・ラピツカヤ、ユラ・マルグリス、パドゥラ=スコダの各氏に師事。
  ドイツを中心にヨーロッパ各地で演奏活動を行っている。
 






[戻る]




 演奏者:朝倉 春菜


コンサートの写真は こちらから。

朝倉春菜


朝倉春菜
朝倉 春菜 (あさくら はるな)
  東京芸術大学音楽学部声楽科卒業後、同大学大学院修士課程音楽研究(オペラ)専攻修了。
  在学中に安宅賞、卒業時に同声会賞受賞。
  2011年第57回藝大オペラ定期公演「コジ・ファン・トゥッテ」にデスピーナ役で出演。
  第22回友愛ドイツ歌曲コンクール第3位。
  芸大合唱定期公演「クリスマスオラトリオ」及び第64回「芸大メサイア」のソプラノソリストを務める。
  第2590地区ロータリー財団地区奨学生としてウィーンに留学。
  声楽・オペラを宮廷歌手Edith Lienbacher女氏、ウィ―ン国立歌劇場専属コレペティトゥアKristin Okerlund女史の元で研鑽を積む。
  またドイツリートをMatthias Lademann、フランス歌曲をJoelle Bouffaに師事。
  ルーマニア首都ブカレストのアテネウ音楽堂にて国立ジョルジュ・エネスコ管弦楽団と共演。
  また、コンスタンツァ国立歌劇場マスタークラスオペラ「リゴレット」にてジルダ役で出演。
  2015年チェコで開催された第50ドヴォルザーク国際声楽コンクールにて、ファイナリストに選出される。
  二期会会員。
 




[戻る]

inserted by FC2 system